メールはseisyun_kankeriあっとマークyahoo.co.jpコチラまで。
by kankeripower


<   2006年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

パケットモンスター




どうも、携帯のパケットが順調に伸び続けているたーじん。ですこんにちは。



今日も昨日みたいな文章書こうかなぁと思ったけど、

なんか書いててイライラしてきたから止めぇ。




たーじぇんとる。うぜぇ。



自分が作り出したジェントルマンのくせに、ムカつくとは何事か。




だってなんか偽善者っぽくない?

ボクそういうのキライなんですよね。


救ってあげてますよ的な。





まぁ、これは邪推なんですがね。


たーじぇんとる。はホントにイイやつです。

かっこつけですけど。





「一日一善?

簡単だよ。笑えばいいのさ。

君の笑顔は周りを幸せにするんだからね。

ということは、君と一緒にいる僕は一日百善くらいかもね。

だって君といると、ついつい笑顔になってしm(ry」


とか平気で言います。

素敵ですね。


落とされないように注意しましょう。











ん?



なんかコレ書いてる電算室でミートソースの匂いがする。

気持ち悪。



いやね、ミートソースは好きよ。



ただミートソースありきのミートソースの匂いであって、

ミートソースが目の前に無いのに、ミートソースの匂いっていうのはボクキライ
です。


コレ分かるよね。


基本的にボクのこだわりとか、考え方とかは理解されない傾向にあるけどね。






パァーッと晴れた日、

たまたま小さい雲が少しだけ太陽にかかって、一瞬薄暗くなって、

またパァーッと明るくなる。



そんな状況に若干の悲しさと神秘的っぽい雰囲気を感じ取り、

一人で感銘を受けている。





そんなボクの仲間はどこかにいないもんだろうか。






遠くにある虹のふもと。


あそこにいる人たちは、

今自分たちが虹のふもとにいることに気づいてないんだなぁ。


まぁ、あの人たちはまた別の虹を見て、

そう思うんだろうけど。



ということは、どこかから見たらボクも今、虹の中に!?


アハハ、やったぁ、アハハ。





と一緒にトリップしてくれる仲間がどこかにいないもんだろうか。







22時頃のコンビニ。


若い男女の会話。


男「明日1限あんの?」

女「ううん、無いよ。」

男「ふぅ~ん。♂『(ぐへへwやったぜwwww)』」



という会話を耳にして、その二人の顔を覚え、

その後をシミュレーションする。



そんな仲間はきっとどこかにいるんだろうな。









とかボクのこだわりを書いたところで話が広まるわけも無いのに、

それでも書いちゃう。



なんかもう、すごい楽しい。

完璧に自己満足だけど楽しい。





そんなこんなで、今日の記事で今月18個めの記事です。

多分、今までで一番多い数です。

ちびちび書いたmixiの日記も合わせると、結構な数です。




薄い中身で達成したことに関してはスルーして、

近いうちに豪勢にエエもんでも食べようと思う。



貯金をおろして一食2000円くらい使う。






と一人で勝手にすっきりしたところで、

今日はさようなら。




今日の記事は体育的な授業をサボって書きました。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-29 15:45 | 日常

岡村隆史が「おいすぃ~!」を乱使用するのもなんかムカつくブログ

どうも、日々の目標は『二日一善』、たーじん。ですこんにちは。



なんかちょっとスキンを変えてみた。


落ち着いた感じになったので、

今日とか明日ぐらいまで、しっとり紳士的な記事でも書いてみる。











~~~~~~~













こんにちは、たーじん。です。

みなさん、冬も近づいてきて寒くなっていますね。

僕も寒いのは苦手なんで参っていますよ、ハハ。





今日は朝6時頃に起き、

軽くランニングで汗を流したあと朝食を済ませ隣町の図書館へ行ったよ。



なに、ちょっと調べ物があったのでね。

興味深い経済学の本を読みふけってしまったのは内緒だよ、ハハハ。



そうこうしてるうちに、お昼になってしまってね。

以前、裏道で見つけた素敵なカフェで紅茶とアップルパイを頂いたよ。


ふむ、なかなか良い葉を使っているね。

こういうこだわりのある店は大好きだ。




店員さんにありがとうと言い、僕は歩き出す。


おや?アレは何だろうか。




・・・。



ほう、募金か。

それもこんな小さな子たちが。



まだまだ将来も捨てたものじゃないという思いと、

頑張ってほしいという思い、

それに世界中の恵まれぬ子たちへの思いから、


少ないが僕は一万円を2枚箱に入れた。



頑張れ、みんな。






という過程で大学の電算室に着き、

大学のパソコンを拝借して、こうして日記を打っているのさ。



ん?

おいおい、誰だ。


キーボードの奥に爪を落としているやつは。

まったく・・・。掃除しといてやるか。


ついでにディスプレイも綺麗にしようか。



ええい、もう全部綺麗にしよう。






そして帰り道、

まだあの子供たちが頑張っていたら、

コーンスープでも持っていってあげよう。






あぁ、今日は良い一日だった。










~~~~~~









あぁ、楽しかった。


オチとかなんも考えずに文章書くのってメチャメチャ楽しい。

こんなん時々やろうっと。



さぁ、帰ろう。







そして世界中の恵まれない子たちを思って、

ボクはコタツでアイスでも食べよう。



経済大国日本万歳(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-28 15:25 | 日常

ホイミスライムのあの原因不明の魅力は何?





ま、とりあえず。











どうも。

ホンジャマカ石塚が色んなとこで、

「まいう~♪」

を乱使用するのが、なんか悲しいたーじん。ですこんばんちは。










最近めっきり寒くなって、授業に集中できないので、

今日もボクは、電子広辞苑で素敵な単語を探す日々です。








へぇ、『画竜点睛』って「がりょうてんせい」って読むのか。

「がりゅうてんせい」じゃないのか。




と教養の低さを披露したわけですが、

『画竜点睛』ってなんか必殺技っぽくないですか?響きが。

『がりょうてんせぇぇええい!!!』みたいな。














~~~~~~~~~~~






やぁ、ボクの名前はイワン。18歳。


今日はボクの村で年に一度のお祭りがあるんだ。

数十年前にこの村を襲った怪物をやっつけてくれた、この村の英雄を称えてね。



それだけじゃなくて、その英雄はたまたま村を訪れた旅人達の仲間になって悪
の大王を倒し、なんと世界まで救っちゃったんだ。

スゴいよね。





ま、んで今日はその英雄が怪物を倒した日ってわけさ。



しかも今年はちょうど百年祭。



それを記念して、教会前の広場で天下一武道会があるんだ。



もちろんボクもエントリーしてるよ。

まぁボクには奥義である『画竜点睛』があるからね。

心配無いさ。









おっと、出番だ。


じゃあ行ってくるよ。












※※※※※※※※





1回戦

イワンvsトップマン



トップマンの地味だが正確な技が冴える!


しかしイワンの相手では無かった。

イワンの必殺技『キャッチ&リリース』がトップマンの延髄に炸裂!


見事イワンが2回戦に勝ち進んだ。










※※※※※※※※






2回戦

イワンvs世直しマン





序盤、イワンが攻めるが、伊達に相手も初戦を勝っていない。


ヒラリとかわされ華麗なカウンターを繰り出してきた。




駄目だ!!



書いてるたーじん。も一瞬そう思った。





しかしその時、会場を激しい光が包みこみ、世直しマンがくずれ落ちる。



そうか!

イワンには『sin&penalty』があったんだ!



こいつで見事な逆カウンターを決めたってわけだな。




ま、なにはともあれイワンは準決勝にコマを進めたってわけだ。









※※※※※※※※





準決勝

イワンvsスーパースターマン




なんと意外なダークホース。


スーパースターマンがちゃっかり準決勝に。




こいつは楽勝だろ。






そんなムードをスーパースターマン自身が壊す。



な、なんだ!?

あのスーパースターカッターのキレは!


バヴィン、バヴィンとくる。



なるほど。

死ぬほどやってきたってわけか。


スーパースターマンの猛攻に防戦一方のイワン。


どうすればいいんだ!





と、ここでイワンは師匠のボラホーンの言葉を思い出す。





「ポップ結構強かった。ベタンとかマジ反則。」





そうだ!

『マリオ&ルイージ』で頭上から攻めればいいんだ!



そこに気付いたイワンの前では、

スーパースターマンなどもはや敵ではなかった。





光に包まれ華麗に散るスーパースターマン。







派手な敗北シーンに難色をしめし、不快感を強めながら、

とうとうイワンは決勝の舞台に立つ!









※※※※※※※※







決勝

イワンvs三本柱マン













マジ強敵だったが、なんとか殴り倒した。

ホント勝ててよかった。

優勝できてよかった。









~~~~~~~



聖・ラママン『おかえりなさいイワン。

優勝おめでとう。


あなたがそんなに強くなってるなんて、ママ知らなかったわ。

ホントにボラホーンさんに感謝ね。



さぁさぁ、今夜はお祝いよ。


イワン、テレビのスイッチを切ってくれない?』




イワン『うん、分かった。








がりょうてんせぇぇええい!!!』

ポチッ。
プツン。





聖・ラママン『ありがとうイワン。


さぁ、手を洗ってらっしゃい。』






イワン『はーい。』




ジャヴジャヴ。




イワン『ママ、洗ったよ。』






聖・ラママン『あらそう、じゃあ始めましょうか。』





『優勝したイワンと、

村を救った英雄、アモスに乾杯!!』






舞台はモンストル(投票)







ん?オチ弱い?尻すぼみ?



へぇ、

そう。



これぞ、画竜点睛を欠くというヤツですね。




はっはっは。


あぁ、今日の記事は書くの楽しかった。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-27 16:04 | なんかスゴイ。

まずはサラダでも…。




よし、決めた!!

次の記事は更新頑張る!


講義サボって頑張る!!




やっぱりチョット頑張る。


という前菜記事。


(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-26 14:54 | なんかスゴイ。

七発だぞ。七発。



効いたよね。

早めのパブロン。





こんばんは、たーじん。です。


今日も昨日と同じ感じになると思いますが、ご勘弁です。


この週末はメチャメチャ忙しいので。


死ぬ気になれば日曜日の夜にでも頑張って更新かな?



なので今日もまた短めです。



そうそう、

小学校時代はどこでも頭悪いヤツがいるもんです。

ボクらのとこにもいました。



赤はイチゴの味がする、
黄色はバナナの味がする、
とか言って絵の具を食べてたヤツが。


その阿呆が、

『青は空の味がするぅ。』

とか言ってたのが印象的です。



空の味て…。


なんかロマンチックに決まって、腹が立ちました。




その阿呆は、

『赤の絵の具と青の絵の具混ぜたらブドウの味がするぅ。』

とかほざいてました。




あまりに頑張るので、

『黄色と黒を一緒に食べたらチョコバナナになるんちゃう?』

と言ってやりました。



『もうお腹ふくれたからw』

の言葉と困った顔が今もありありと浮かびます。


(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-25 02:30 | 日常

クリリンのことじゃなかったぁぁぁあああっっっ!!!!



ちす、たーじん。です。


いい歳こいて初代のマリオカートにどっぷりハマってしまい、

脇目もふらずにやり続けたらこんな感じです。


怠惰っす。


そして携帯から更新ですごめんなさい。





んで今日ですが…、

何書きましょか。


マリオカートばっかやってたんで書くことが無いす。

日常から長文書ける程のもんなんか拾えませんし。



とりあえず短めの、

この前、ビックリした事でも。






一人で吉野家でご飯(牛すき鍋定食)を食べてる時に、近くの若い兄ちゃん二人の会話が聞こえてくる。

そのうちの一人が放った一言。


『イチローって今マリナーズで全試合で首位打者打ってっけど、あんなに打率高いんだから4番の方が良くね?』




分からない人はスルーで。

分かる人はこの兄ちゃんに、

『ぷぷぷwww』

みたいな冷笑でも浴びせてやってください。



じゃあおやすみなさい。



(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-24 02:43 | 日常

ぁあ!!超サイヤ伝説が欲しい!!







やあみんな、

久しぶりにパソコンから更新だ。




今日の朝、

「洗濯物でも干そうかなぁ、」

と思ってベランダへのガラス戸を開けたら、デカイ蜘蛛がデカイ巣を作ってました。




これを伝えようとして絵描いたけど見る?




とりあえず見る?


c0079733_1724222.jpg





こんな感じ?



表から見た感じね。




なんかヒドイのが描けた。



おおよその時間を計測したところ、

約30分かかってボクはコレを描きあげたらしい。



すごく分かりにくい。


向かって左のガラス戸のモヤモヤは一応、網戸を表現したつもりだ。


んで右が蜘蛛の巣。


銃撃の後とかじゃないから。




あと蜘蛛が描けんからモザイク処理でごまかしてみた。







まぁ、コレをわざわざアップしたからって、

話は広がりません。



洗濯物干そうとしたら蜘蛛がいたぁぁぁあああ!!!

ってだけです。




最近より早い時間にこんばんは。

足が5本以上生えている生き物は基本的には認めないたーじん。です。






ところでね・・・。


点鼻薬の件ね・・・。



数日置いたり、

なんやかんや理由つけたりしといて何ですが、

大喜利っぽい面白い答えが浮かばんです。




たださすがに、

「浮かばんかったよ、あぱぱwwww」


とか外道過ぎるんで、

「点鼻薬をヴィッシュ、ヴィッシュし過ぎているボクの点鼻薬との出会いと軌跡」

ぐらいの物でも書きます。



そうですねぇ・・・。


まずボクが点鼻薬との衝撃的な出会いを果たしたのが、

高校2年くらいだったか。



季節の変わり目という事で、

鼻からコーラスウォーターがドヴァン、ドヴァンと出てきて、

息苦しくて部活で死にかける毎日が続いておりました。



「ええい!!掃除機を持ってまいれ!

あの先っぽを外した、

『お部屋の隅に手が届く!バージョン』

で全て吸い取ってくれるわぁ!!!」




ぐらいの暴挙に出ようとした時に母親が、

「点鼻薬買ってきたで。」

と買ってきてくれたのが最初の出会いでした。



ただ当時のボクは、

鼻から水はヴォンヴォン出るくせに、

鼻に水を入れることに対しては、すごい抵抗があった。



ちょっともう軽めのトラウマというぐらいだった。


原因は分かってる。



小2ぐらいの時、

当時通っていた水泳教室で初めてチャレンジした背泳ぎだ。



背泳ぎは常に呼吸ができる形になる。


それは当時のボクにはすごく魅力的な事だった。





壁を蹴って、さぁスタート!

思いっきり空気を吸うぞ!



すぅーーーーーーーーーーっずじゅるぼがj!!!???

hsdjdhふいwvgびあfへふふいwckんhうでjkんdfふ!!!!?????







何故だ!?

どうして体がちょっとだけ沈む!?







という経緯で鼻に大量の水が入って、

鼻がキーンってなって以来です。



ただ一応言っときますけど、今は背泳ぎできますよ。

ただ、背泳ぎする時だけメチャメチャ鼻の穴から空気を出しますが。


気持ち悪いくらい鼻から息をはきます。



水の浸入を許さんために。



フガーッ!フガーッ!!

って。









話がそれましたが、

以上の理由で当時のボクは鼻に水を入れるのが相当イヤでした。





ただ、それ以上に鼻からヴォコヴォコ出てくる果汁がボクを苦しめたため、

泣く泣く覚悟を決めて、ノズルを鼻に・・・。


















ブシュッ。
























・・・・・・・・・。



























ん?

どってこと無いぞ?



はは♪

なんだぁ、こんなもんかぁ♪


スクロールがメンドかった読者のみんなには申し訳ないけど、

全っ然大丈夫だぁwww







・・・ん?




・・・・・・おぉ!

通る!

通るぞ!



やった!

開通だ!!!






というのが出会いです。


出会いだけで結構書いてしまいました。





まぁ、後はボクと点鼻薬との二人三脚です。



それからボクは1時間半おきぐらいに、

ブシュブシュしてますが問題は起きません。



金銭的な問題と人目ぐらいです。




あ、

センター試験の時に試験管の人に許可してもらって、

点鼻薬を持ち込んで、

念を押して30分おきぐらいにブシュブシュしてたら、

鼻血が出ました。

数ⅠAの時間と数ⅡBの時間に。


前期の本試験の日にも出ました。

数学の試験中に。





この鼻血の原因は点鼻薬なのか、

はたまたセンター試験前や本試験前にも食べた、

ボクの大好物でありながら、

必ずボクの体調を崩させるスニッカーズのせいなのかは分かりません。




c0079733_1758309.jpg



彼はなんなのでしょうか。




体調を崩しても食べ続けるほど、

ボクは彼女を愛しているのに、

彼女はボクを愛してくれません。




愛し方が悪いのか・・・、

それとも愛が足りないのか・・・。



彼女は理由を教えてくれませんが、

彼女のためなら、たとえ火の中、水の中!



いつの日か彼女に振り向いてもらえるように頑張ります!!








と、気持ち悪いまま終了。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-21 18:04 | なんかスゴイ。

生麦 生米   混ぜて炊いたら ふっくら麦ご飯!



やぁみんな、ごきげんよう。

ボクだよ。ボク、ボク。


今日はテスト受けて、

借りたDVD見たら1日が終わったよ。


『誰も知らない』が良かったよ。



じゃあ、またね。




















とかでも許してくれる?

普通の日記。


いや、だってさぁ…、

返却日が今日まででさぁ…。

時間が無かったワケっすよぉ。




みたいな言い訳も見苦しいんで止めます。


はいはい、

ダラダラしてましたよ。


スマスマ見て、

マキバオー読み返してボロボロ泣いて、

お風呂入ってましたよ。



こんなカンジです、青春かんけり。

どうも、またまた深夜にこんばんは、たーじん。です。


無駄に長い前振りのせいで、もう字数がありません。

ネット環境が整ってないのはホントにツライす。



こんなボクに同情してくれる人は、

毎月ボクの口座へネット代6000円の振込みと、

コタツ用布団とNightmare Before Christmasの町長のヌイグルミのプレゼントをヨロシクお願いします。


町長がカワイくね?(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-21 03:04 | 日常

ネコはカワイイですね。こないだベランダにネコがいましたよ。あぁ、癒された。

どうも、

小さい頃は勝利マンに本気で憧れてました。


でもナイトガンダムとかも捨てがたいですねこんばんはたーじん。です。


日曜日で学校に行けんので、また携帯から。


今日も半角1000字というペナルティを背負っての更新です。



明日、単位に関わる結構重要なテストがある。



だから、ぶっちゃけ携帯ポチポチやっとる場合じゃない。

借りてきた『ファンタスティポ』とか見てる場合じゃない!

「小腹が空いたから、この後、吉野家でも行こ。」とか考えてる場合じゃない!!!





とか文句たれてるうちに1000字を迎えるつもり?


いえいえ、

めっそもない。


残り少ない字数で書きあげてみせますよ。



さて、皆さん知ってますか。


「遣唐使、信長」と続けて言ったら、

「ボボボーボ・ボーボボ」の正しい発音と同じになる事を。


さぁ、言ってみよう。


『遣唐使 信長…………ボボボーボ・ボーボボ』





ほら。


なんか、

「オォ~ッ。」

みたいなカンジになったでしょ?



ん?別にそんだけ。

何か?(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-20 01:03 | 日常

目覚ましとかの「スヌーズ」って、なんかやらしくない?





どうも、

夜、寝る時にお腹が空いていたら、

涙が出てきて全然寝れません。


お腹が減ると、シクシク泣きだすたーじん。です、こんばんは。





なんか昨日はチビチビと忙しくて更新出来ませんでした。


数少ない閲覧者である、ボクの君たち、

すまなかった!




んで、この土日もごめんなさい。


家にネット環境が無いゆえ、

携帯からしか更新できんの。



ん?

携帯からの更新頑張れ?

いえね、

それは以前試みましたよ。


『よし!それなら携帯から大作を更新してくれるわぁ!!』

みたいなアレですよね?


んで1時間半ほどかけて文章打って送信したら、


「携帯からは半角1000字、全角500字までしか更新できんよ。」

みたいな。



ボクその事すっかり忘れてた みたいな。



1時間半かけて書いた文章全部消えて、ボクちゅどーん みたいな。



それが実はさっきの話 みたいな。


エキサイトのばかぁ!


ほらぁ!

そうこうしてるうちに、制限字数迎えたぁ!!

これだけは。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-18 23:02 | 日常