メールはseisyun_kankeriあっとマークyahoo.co.jpコチラまで。
by kankeripower
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

オ~ン、バッチャマ~、ハッ!!!

A「コガネムシ!」




B「シ…、シカ!」




A「シカ?カ、カ、カ…、カバ!」




B「バッタ!」




A「タ、タ…、








たーじん。!」


B「おいおい、それじゃあ君の負けだぞ?」



A「うん、そうだね。

でもイイんだ。

ボクは『たーじん。』と言いたかったんだから。」


B「あぁ、ボクにも分かるよ、その気持ちは。

ハッハッハwwww」


A「ハッハッハwwww」




二人「ハッハッハwwwwwwwww」




うるせぇ!



どうも、
冒頭の文に意味は無く、
ただ思いついただけ!たーじん。です。




なんか明後日から、
ボクの大学では学祭が始まるらしいです。




色々な屋台が出るらしいです。





たこ焼きはあるらしいですが、
焼そばとかイカ焼きみたいなものは、
まだ見てません。



みんなヒネリ過ぎです。


結局はメジャーな物がよく売れるものです。



まぁ、そんな事はどうでもよいのです。

簡単な報告だけします。

ボクは巫女さんの格好でウロウロします。

今日、そのために4500円で衣裳を買いました。

父さん、母さん、ごめんなさい。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-27 00:54 | なんかスゴイ。

え?大工の源さんぐらいですか?無理です。

そこのけ、そこのけ、

たーじん。が通る。



どうもこんにちは。




いやなに、

忙しかったんですよ。




まぁイイや、言い訳は。






とりあえず今日はバイトの面接に行ってきた。

近くのコンビにが募集してたんでね。




面接の結果は好印象。

まず間違いなく採用であろう雰囲気。



仕事の内容とか接客とか一通り聞いて、

最後に店主っぽいオイチャンが一言。





「君、今髪の毛がボサボサやから切ってきてくれるか。」










タイムアウト!!






ちょっと待ってくらはい。



今のボクの髪は結構短いはずだ。

結構な清潔感である。












c0079733_11562415.jpg



例えるなら三井 寿ぐらいであろうか。



ん?
今ディフェンスだよな?


である。







後ろはミッチーよりちょっと長いくらい。





それを、


「ボサボサ。」


だと?




「ワシぐらいにしてきてくれるか。」


だと?





























c0079733_11572220.jpg


その杉本哲太ぐらいの長さにかい?






「切ってきてくれるか?」

でなく、

「切ってきてくれるか。」

だ。




せめて聞けよ。





クエスチョンなイントネーションを出せよ。





ウゼ。

絶対切ってやらん。








そんだけの愚痴を洩らすために、

学校でパソコンのキーを叩いておる次第でございます。


















チョコチョコと、

偉大な友達の言葉シリーズ

でも始めようかと思う。







これはボクの偉大な一人の友達の偉大な言葉の掘り起こし。




今日は同意は出来んけど、

納得はしてしまった一言。
























『臭いほどエロい。』



言っとくけど友達の言葉ね。

友達の。

(投票)

[PR]
by kankeripower | 2006-10-24 11:53 | 日常

ロープウェー  下から読んでも  ロープウェー







やぁ、みんな久しぶり。


たーじん。だよ。




なんかこの「久しぶり」ってセリフもお馴染みなカンジだ。


違うんですよ、コレ。


違うんです。

アレですよ、アレ。

アレ。










友達の誕生会とかその準備。




それっぽくフっといて、
普通の理由だった事に関しては申し訳ないと思けど忙しかったんだ。

ホント時間無い。

OFF会レポも書けんし、他に書きたい事もあるのに。



上位ブロガーの気持ちが分かる。





そこの貴方?

こんな事グダグダ書くぐらいなら書きたい事書けよ、
とか言わない。


弁解って大事。





さぁ、

弁解も終わって罪の意識も消えたところで何書こう。



OFF会レポでも書く?


大体、ボクどこまで書いたっけ?



あぁ、思い出した。

さぁ、行くぞ!ってとこね。




********




多分Y平さんであろう人にヨタヨタと近づく。


ん?



おや、可愛らしいお嬢さんがおるよ?

おかしい・・・。


直前の伝きりで、

「全員、男。」

みたいな情報を得たはずなのに。








おかしいぞ!












おかしいじゃn可愛いので許す!!






まぁ、いいよね。


いないより、いる方が全然いい。




ただ果たしてそんな単純な考えで良いのか?



女の子の参加が決まったのはなく、

単純にボクがY平さんを間違ってるだけでは?




この二人は実は普通に付き合ってる二人で、

時計の下で待ち合わせなどしてるだけでは?


そして彼氏であるあの男性は、

「じゃあ目印にCDを出したり入れたりしてるから。」

みたいな。













無い!!


そんなことあるわけないよね。

なぁんだ。



よし、今度こそ行こう。

















お昼ごはんを食べに食堂へ行こう。




こ、このタイミングだって!?(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-18 12:11 | 日常

えぇっ!!新聞の1ページ目ってテレビ欄じゃないの!?

OFF会レポの続きを書こうとしたけど、

他の参加者ほど上手に書ける自信が無ぇもんで、

正直、もうイイかなぁ、とか思ってる。



それでもリクエストあったら書くんで、

希望する人はコメ欄か、メールでも送ってくらはい。




・~・~・~・~・~・~・~・~・~・





さて、みなさん。




c0079733_11542239.jpg


コレ何か分かる?


普通に分かったら相当気持ち悪い。

分かっちゃったキミは、気持ち悪い疑いがあるぞ!!


そう!

友達に同じ質問されて、あっさりと答えが分かったボクと同じだ!!



汚ぇけど、正解は近いうちにランキングのどこかにある「青春かんけり」の紹介文に書きます。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-11 12:00 | 酒の肴

僕の生きる道。

最近、確信を持ち始めていることがある。




いや、薄々とは感付いていたが再確認したと言うべきか。

ナリト君のように。
(元ネタ分かる人ほとんどいないだろうな。)



松田ナリト君は放っておいて、
ボクは思う。





「俺、耳掻きされるだけでイけんじゃね?」

ホント最近、激しく思う。



ボクは昔から耳掻きが本気で好きだった。
愛してやまなかった。
家でヒマさえあればホジホジしている。
人来る時は隠してるけど、
ぶっちゃけ、ボクん家には耳掻きが5本ぐらいある。


それくらい耳掻きが好きだ。
いや、耳が性感帯なだけか。

恥を克服して言わしてもらえば、
散髪のシャンプーでも、耳の穴をソッと拭かれるだけで、

『ビクッ!』

ってなる。

死ぬほど気持ちいい。

それほどボクは耳への愛撫を愛してやまない。
是非、愛でてほしい。





結婚相手に求める条件で、
料理上手、綺麗好きを抑えて、おそらくトップにたつであろう。
肉じゃが≒耳掻きである。



うん。





なんていうかまぁ、







今日はそれが言いたかっただけだ。

じゃあ、よい子のみんな、おやすみ。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-11 00:10 | 日常

柔軟剤も使ってるだろ?いいえ、たーじん。だけっすよ。

あなたの心をフワフワに。

どうも、たーじん。だす。




今日はサボってたOFF会レポでもやってくれようか。

ほとんど忘れたけども。





・~・~・~・~・


あぁ、やっと5時になった。

5時半集合なのに、1時に名古屋駅に到着なんて馬鹿すぎたな。




ふむぅ、そろそろ集合場所にでも行こうかな。

その前に高島屋の2階から様子見るか。



あ、あれだ。

恥ずかしそうにCDケースからCDを出したり入れたりしてるあの人だ。

きっとあれがY平さんだな。あの出したり入れたりしてる人が。

出したり入れたり。








ん?

いやいや、別に他意は無いよ。

ただCDを出したり入れたりしてたって言っただけだかんね。



ただ念のためゴメンなさい。







さて、んじゃ行きますか。

集合時間まで時間はあるが、基本は15分前行動。

意外と時間にはうるさいボク。キッチリしてるのさ。



っていうか楽しみで仕方ないから早く行動するだけなんですがね。

興味ないこと、講義とかは基本的に30分後行動。



さぁ、行こう。



・~・~・~・~・



あぁ!!友達から呼び出しが!!

サッカーしてきます。


めんごりんこ。

サッカー大好き♪

ゴメンなさい。気まぐれ君で。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-08 16:06 | 日常

DOKI☆DOKI☆名古屋旅行♪いや、ほんとごめんなさいね。

「奥さん、明日は雨ですってね。」
「まぁ、イヤねぇ。」



別に意味は無いよ、たーじん。です。

昨日はごめんなさいね。
電算室が閉まりそうだったからさぁ。


ま、イイや。
続きいこう。



・~・~・~・~・~・~・~・

~前回のあらすじ~

完全に包囲されている。
抵抗は止めて、おとなしく出て行きたい。




・~・~・~・~・~・~・~・



*ここから気持ち悪い儀式の様子と、その効果を書くだけなんで、
 あんまり頑張らずに書くのであしからず。











なんか祈祷師っぽい人が向かい合って呪文唱えてる。

全然意味分からん。

いや、分かると言えば分かる。

書こうか?呪文。書くよ?



『イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー(シーだけハモリ)



イー ケー   ニー ケー   サイ ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


シー ケー   ゴー ケー   ロク ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


シチ ケー   ハー ケー   クー ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


こんなカンジ。これを何かリズミカルに唱えられる。






ホントごめんなさい。

もう勘弁して下さい。





そんな心のテレパシーも通じず儀式は続く。

呪文を唱え終わった祈祷師が…、







こっち向いたぁぁあぁああぁぁあぁぁぁああぁぁ!!!!

来るな!来ないで!




祈祷師の指が伸びてくる!

霊丸の形で伸びてくる!!



指先が眉間に触れた!





ススッ、





ズンッ!!

ガクン!



あぁ…、やられた…。

ついにやられちゃった。

なんかをやられたよ。



具体的な説明をすると、指先で眉間の辺りに円を描かれた後に、

そのまま指で、

ズンッ!!

って押し倒された。




霊気とかじゃなく力で。


イタタ。



コレを全員やられる。


次はなんだ?


コッチ向いた!



笑ってるぅぅぅうう!!

口が開く!



「おめでとう。」



え?あ、ハイ。ありがとう。

終わり?帰ってイイの?

もうあのイタイのしなくてイイの?

ボク泣かなかったよ。

ねぇママ、帰りにお菓子買っt(ry




「フフ、何がって顔してるね。よし、じゃあ教えてあげよう。」



いやぁぁああ!!思ってません!思ってないです!

もうイイですから帰らして!


でもチョット知りたいからやっぱり教えて!


「今、君達におめでとうと言ったのはね、…」




で色々教えてくれた。

内容は、



全ての生物は魂を持っている。生物は死んだら生まれ変わり、また死に、そしてまた生まれ変わるという輪廻転生を繰り返すものであり、それは死んだ体から出た魂が他の生物の死体に入り込むことでなされる。しかし、輪廻転生には決まりがあり、死ぬ前と同じ種族には生まれ変われないのだという。つまり現世、今現在が人間のボクらは来世で人間には生まれ変わることが出来ない。しかし、この儀式によってボクらはその決まりを回避し、再び人間に生まれ変わることが出来るようになった。そもそも、魂は死んだ体から簡単に出られるものではない。体に一つしかない出口から出て行くのである。その出口というのが眉間にあるのだ。そしてボクたちは先ほどの儀式でその出口を閉じてもらった。これで、ボクたちが死んでも魂は逃げていかず、体にとどまり、来世もまた人間として生まれ変わることが出来るというワケだ。



こういうことらしい。



どうも、来世も人間のたーじん。です。




こうして恐怖の儀式は終わった。

そして祈祷師の方は最後にこう付け加えた。











「今日の儀式の内容は誰にも話してはいけません。
 知り合いを紹介する時も内容は伏せてください。
 そうしないと、せっかく閉めた眉間の出口が開いてしまいますので。」

と。








どうも、来世は人間に生まれ変われなくなったたーじん。です。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-07 17:33 | 酒の肴

DOKI☆DOKI☆名古屋旅行♪最後ぉぉぉおおおおおお!!!!!!!!!!

やぁ、みんな。
授業なんてペン回しの技術を伸ばすためだけにあるのさ♪
てやっ!!
クルッ。
たーじん。です。

とりあえず名古屋旅行の最終話書くんで、みなさんウンザリでしょーがお付き合
い下さい。

最近、人生がメンドイ。よって少なめで一気にいくので、読みにくか
ったら[×]マークで閉じるのでなく、投票から他のブログへ飛びましょう。な
ので念のためココに。
へっへっwwこれで良しww(投票)

・~・~・~・~・~・
なんか名古屋旅行の記事消しちゃった。
ってか事故で消えちゃった。チキショウ。チキチキ。

なので、ここまでのあらすじ

ホームラン競争、成績。

ゴメス3本
ペタジーニ4本

桑田真澄6本
ガルベス7本


あとガブリチュウ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


宴後、ボクらは帰ることにした。するとMのお母様が、

「駅まで送ってあげるわ。」とか。

「あ、スンマセン。ありがとうございます。」

てわけで、車に乗って駅へ・・・向かっていない?あれ?

たーじん。「こっちのが駅近いんですか?」

母「いやいや、今日はチョットみんあに行ってほしいところがあんのよ。絶対に行ってよかったと思うから。」

たー「へぇ~。」


そのまま車をブカブカ走らして着いたトコはなんかデカイ建物。すごっ。

なんやなんや、何が始まるんやってなもんです。

Mのオカンに連れられて中に入って、通されたのはなんか人がいっぱいいるレクレーション室っぽい部屋。

いたって普通。








デカイ祭壇がある以外は普通。

ボクらは真ん中に座らされる。

なんか儀式が始まる。

c0079733_1802246.jpg


包囲網完成。

あぁ、もうダメだ。ボクらは洗脳されるんだ。

怪しげな呪文で腰痛が治ったり、
宙に浮いたり、
祈りで悩みから開放されたりするんだぁ・・・。






やったぁ♪


いや、ウソですよ。

イイなとは思うけどね。









*あぁ時間が無い!!

 やっぱ最終回は次回。

 弱いオチを残して次回へ続く。

人気ブログの入り口(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-06 18:08 | 酒の肴

プライド?こだわり?あぁ、あったね。そんなん。

昨日あれだけ、
「ケータイからの更新はしたくないんだ!」
とか叫んでおいて早速ケータイから更新してる。
でも仕方ないんだ。水曜、木曜、金曜は学校でパソコンをいじる時間がないの。
授業が埋まってるから。

ケータイからだと全角ウン百字までしか更新出来ないとかぬかしやがるので短め。


さて、何の話をしようか。
今までに見た夢の話とかでもイイ?

夢の話とかはウソをつき放題だから好きじゃないんですけどね。
ウソかどうかの判断はみなさんにお任せします。
この夢はボクが多分、小学1年生の時。
なぜか知らんが今もハッキリ覚えてる。

家でファミコンをピコピコやってるボク。

表に停まる黒い車。
出てくる黒服さんたち。


ん?家でファミコンやってるのに、なんで表の様子が分かるか?
そんなん知らん。ボクが教えてほしいくらいだ。
夢の不思議なとこ。


ドカドカ入ってくる黒服さんたち。
逃げ惑うボク。
2Fに逃げるボク、あっ!階段で転んだ!もうダメだ。
そんなとき現れる救いの影。
誰?

…妹?
妹が戦ってる。
階段でメッチャ戦ってる。
クンフーで戦ってる。



っていう夢。


ごめんなさいね、なんか。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-04 09:47 | 日常

あぁ~、朝って気持ちいい。

やぁ、みんな久しぶり。


ごましゃぶのタレ、
焼肉のタレ、
しょうが焼きのタレ、
その他もろもろの調味料のみを使い、
1食でご飯4合食べた経験が1度や2度ではないボク、たーじん。だよ。


いや、違うんですってば。
違うんですってばよぅ。
違うんだってばよぅ。
いや、ウソごめん今の無し。
ホント違うんです。

いや、ホントにボクが悪いです。

前回の記事から、
『さて。ボクのHNの由来はぁ?ドコドコドコドコ…、おっと~、リンカーン始まるから続きは後~。』
みたいな焦らしを見せておいて、2週間も更新しないとか。

リンカーンどんだけ長いんだ。
謝ることしか出来ん。
大体、散々引っ張ったくせに肝心のHNの由来は、
『レポーターである本物の「タージン」が夢に出てきてその日、伝きりのコメ欄に書き込む時に「あ、コレでイイや。」と思ったから。』
ですから。
何にも面白くないっす。
いや、ボク的には、
『せっかく夢の中やのに何でこんなマイナーな芸能人に会わなアカンねん。』
みたいなカンジで完璧ツボだったワケですけどね。

とにかくこんな面白くもないオチを引っ張らないといけないのには理由があったためでして、
それを説明させていただきたい。
まずボクは現在一人暮しをしているんですが、
ネット契約を結んでないため家からは更新出来ません。
なので夏休み始まるまでは、大学のパソコンでテストの合間にチマチマと更新しとりました。
そして夏休みに入り、ボクは実家に帰ってたため、
8月の中頃からは家で更新してました。
そして9月19日の実家での更新を最後に実家から戻ってきて、
パソコンが無く、更新するチャンスが無いまま今に至る、
というワケでござんす。

いや、ケータイからも更新出来る事は知ってましたよ?
ただexblogってケータイから更新すると明らかに、
「ケータイから更新しました。」
みたいなマーク付くっしょ?
あれがどうしても好きになれんためケータイでの更新は控えておりました。
ホントは更新したかったんですよ?
名古屋旅行は最後にスゴい事あったし、
OFF会レポなんか、まだOFF会に触れてもないし。

ただ出来ればケータイからは更新したくないんですよ。
パケット稼ぐような事はしたくないんです。
まぁボク、パケ放題加入ですがね。
ただ料金の明細にパケット数が出るからさぁ。
あぁ…、また今月も200万パケットぐらいいくんだろうな…。
「パケ放題に加入していない場合の料金は1パケット=0.2円なので料金は4○万○○○○円です。」
とか書いてあるんだろうなぁ…。
親にだって、
『あんた何でこんなにパケットいってるんや!』
みたいなこと言われてさ、
『いや、最近の着うたってメッチャきれいな音やから取りすぎた。』
みたいな言い訳こいてさ。

あるわけないだろ?
着うただけで200万パケとか。
あるわけないだろ?
「あんあん」ばっかりの動画付きの着うたとか。


話はそれましたが、そういう理由でようやく今日更新となったのでございます。

そうだなぁ…。
じゃあ何から報告しようかな。
とりあえずコレか。




















c0079733_10124566.jpg
c0079733_1013220.jpg


へへ、買っちゃった♪



たーじん。『あのぉ、すいません。DSの水色とポケットモンスターのパールください。』

店員『かしこまりました。』


たー『あ、』

店員『ハイ?』
















c0079733_10173724.jpg

たー『プレゼント用なんで包んでください。』

ほら、こうすれば恥ずかしくないでしょう?
コレ?
もちろん自分が開けて、自分が使うのでございます。
あぁ~、楽しい。

タッチペン最高(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-03 10:25 | なんかスゴイ。