メールはseisyun_kankeriあっとマークyahoo.co.jpコチラまで。
by kankeripower
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


カテゴリ:酒の肴( 11 )

いつか見た君



いつだってそばにいる君だけど

本当に愛おしい君だけど




当たり前すぎて君が日常になってしまっている自分が

少し怖くて




確かに君は僕だけのものじゃないけど

でも今目の前にいる君は

限りなく僕のもので





いつだって会いたいから

写真をとってもいい?

ケータイのカメラしかないけど(笑




はい、チーズ・・・。

































c0079733_1634192.jpg


(注)学校のソファー







どう見てもチンコです。本当にありがとうございました。
[PR]
by kankeripower | 2008-01-08 16:35 | 酒の肴

夏ですね。



ご機嫌麗しゅう、皆の衆。
たーじん。です。


さて。
この夏休みは色々な事に挑戦するぞ!
というティーンネイジャー顔負けの、眩し過ぎる希望を所持しているボクなわけですが、今までのボクはアルバイトだかアミラーゼだか知らんが、そういうアレに時間を潰されてしまっていて、色々な事の『い』の字どころか、友人から送られてきたAVを見る時間さえも有していなかった。まぁ、寝る時間を削ってAVは見たわけだけれども。
とにかく時間が無いのが今までのボクだったが、今日はそのアミラーゼが休み。今こそ窓辺から飛び立つ時!少年よ、神話になるのだ!とっくに成人だが、関係ない!

というわけで今日は『色々な事』に取り組むのには最高の日でした。
ほとばしる熱いパトスを持ってして、とりあえず、「明るいうち、つまり昼からひたすらに酒を飲む」という『色々』のうちの1つを行いました。へへへ。もう夜なのに、なんか世界が明るいや。
[PR]
by kankeripower | 2007-08-17 19:42 | 酒の肴

小次郎(仮)

c0079733_0325521.jpg


実家で飼い始めたらしい新参者。
ペット自慢は末期。

テスト期間中&誘惑に負けてのカップ酒ならではです。

(投票)
[PR]
by kankeripower | 2007-01-30 00:32 | 酒の肴

エクスペリアームズ!レポートよ、去れ!




サトシ:メタモン!バトルなんかやってるヒマがあったら、あのキレイなお姉さんに変身しないか!!


えにくす:みんな!サトシさんを見習え!!
勇者なんか目指してないで、カルベローナの老夫婦にモシャスを習ってこい!!今すぐだ!!


サトシ:えにくすさん、頑張ってるな…。
よし、ボクも!!

メタモン、変身は済んだな?
じゃあ、『ホテル ビレッジ松永』へ出発だ!
ボクの水てっぽうを食らわしてやるぜ!
おっと、ハイドロポンプの間違いか。
ハハハハハ!


えにくす:サトシさんに負けてられないぜ!
ミレーユ、バーバラ、ちょっと来い。
そうそう、実はお前たちに大事な話gラリホーマ!!

フハハ!
よし、ハッサン!こいつらを『ホテル ビレッジ松永』へ運べ!
俺の『しっぷうづき』と『きゅうしょづき』をお見舞いしてやる!

ハハハ!


サトシ:ハハハ!



二人:ハハハハハ!!



みなさん久しぶり、ボクです。

正直、冒頭部分で燃え尽きた感があるんですよね。


どうしようかな。

これではイカン、と色々考えてはいるんですがね。


髪の毛を乾かさずに寝て、スゴい寝癖で学校へ行く。

とか、

胸元ガバーっとした感じの服で学校行く。

とか、

スーツで学校行く。

とか、

1日丸々スキップ。

とかとか。





スーツとか熱くね?


なになに!?
みたいな空気が楽しみ。


ビジネスマンな空気で1日を過ごす、みたいな。


そして颯爽と『ホテル ビレッジ松永』へ。



中から、

『ミレーユ!ぱふぱふだ!』

とか、

『メタモン、しめつけるだ!』

とか聞こえてくる、『ホテル ビレッジ松永』へ。



そしてボクはロビーで苦しんでる長澤まsいや、やめとこう。

長澤まさみゴリ押しもワンパターン化してきてる。

何かないかなぁ、と思うけど、もうイイや。

普通に授業出て、テスト受けます。



分かります。

腑甲斐ないのは分かります。



でも別にスゴい事は書きません。


そんなんよりレポート書かねばならんのよ。


3つぐらい。



リアルにオチとか付ける気ないので、さようなら。


レポート書きます。



多分、途中で妥協して『サカつく』やるけどね。

河本鬼茂の16歳出たらイイなぁ。


んじゃね。


(投票)
[PR]
by kankeripower | 2007-01-18 00:05 | 酒の肴

ギャラドスの地震!!?




どうも。




あなたの心の隙間をお埋めするたーじん。です。

ほーっほっほっほ。





『笑ゥせぇるすまん』が無性に見たくなってビデオ屋に走りましたが、見つかりませんでした。

ファッキン。










さて、先週はメチャメチャしんどかったです。


月曜の夜に体の異変を感じ取り、帰って熱を測ったら38,0℃。





火曜一日寝て、水曜の朝に再び測ったら36,4℃。

「おおし!!」とか思って、体育的な授業でマラソンして、その後友達と鍋。




その日の夜、「なんかまたシンドイなぁ。」とか感じたので熱測ったら37,2℃。





木曜の朝に測っても37,0℃とか。




金曜1限に提出のレポートあり。未だ無出席。


何を書くかどころか、どんな授業かも分からん。





友達の協力を得て、とりあえず死ぬ気で完成させる。


金曜の朝に必死に起きて1限出て提出。


2限、経済なんとかみたいな授業の中間テスト。
3限、小テスト。
4限、宿題提出。





2限以降はボロボロ。




マジでDQ7なんて始めるんじゃなかった。



『石版無ぇぇぇえええ!!!』とか言ってる場合じゃなかった。







やることが多すぎた。


ドラえもんとか借りるんじゃなかった。



なにが、ぼく桃太郎のなんなのさ、だ。

知るか。



ドラえもんズ?

これ好き。




怪盗パンドラ?

ほう、格好イイ。ん?な、なに!?エル・マタドーラの声が変わってるぅぅ!!



ブリキのラビリンスChapter3から先に進めん。

ファッキン。



頑張れ、ジャイアン。

ジャイ子の為に。






「僕ぅ、勝ったよぉ。」

(´;ω;`)ブワッ





とか更新が滞った理由を長々と綴らせていただきました。


言い訳の貴公子たーじん。です、今後ともヨロシク。









さて今日は、ボクの萌えについて語るわけですが。





とりあえずso-naさんからは、

「スクール水着よりも台風で濡れた制服の方が萌える」

という素敵な意見をいただきました。






申し訳ありませんが、これについては首を縦に振るわけにはいきません。





いやね、スクール水着の方が萌えるとか云々ではなく、使用方法が違うんです。


ケーキとカレーはどっちが美味しい?みたいなもんです。







は?分からん?


では、そんなバカチンの為にボクが自尊心を削ってご説明いたしましょう。








まず、スクール水着の正しい活躍の場。




これは、25~29歳くらいの女性です。


ん?小学生?


そんなもん夏に小学校のプールの前を通れば、なんぼでもいます。







「少し熟し始めた女性が本来、水着を着る必要のない室内で着る。それも昔の!??」



その絶妙のギャップ、裏切りが男心をカーニバルに誘(いざな)うのです。




*余談ではあるが、今SEAMOのマタアイマショウを聞きながらこんな卑猥な文章を書いている自分を申し訳なく思う。







ま、気を取り直して。


では、制服は?



こればっかりは適正年齢である女子高生に着ていただきたい。



ここでは、清楚なカンジの制服が濡れている時点で素敵過ぎるギャップを生み出しているので、問題はありません。


ただボクは台風ではなく、普通の雨で濡れていただきたい。





「本来なら、傘をさせば濡れないのにも関わらず、なんで君だけ濡れているのだ?」

のシチュエーションで何故かカーニバルです。






さて、上記のようにボクは人一倍『ギャップ』というものを重視する。




ここから、ちゃきさんのリクエストにも入っていくが、この『ギャップ』。

イイ意味での裏切りなら許されるどころか推奨されるべきだと思う。





年上が大人っぽいのは当然、といえば語弊があるかもしれないが、まぁ普通です。



ただ、すごく大人っぽい年下にドキッとするのは、このギャップによるものです。

「年下なのに!?」です。






ただね、これはボクの好みなんですが、甘えんぼというか子供っぽい年上にはイラッときます。



子供っぽい年下は別に良い。

年上はイカン。なんか演じてる感が窺えるんですよね。









ちなみにギャップの代表的なものを挙げると、女子高生の透けブラがあります。

透けブラは、好きな人とそうでもない人が結構分かれます。


ボクの意見を言わせてもらえば、透けブラ自体はそんなに好きでもないが、場合により、絶大な効果を発揮するもの、とでも言えましょうか。


その場合という条件が整うことで、透けブラにギャップの概念が生まれるのです。





ではその場合とは。




これは透け黒ブラ確認時です。

赤でも可。

ただ、おとなしそうな子に限定されます。






ボクに言わせれば、おとなしそうな子の黒ブラ着用には計り知れない衝撃があります。


もうそのギャップは、波乗りピカチュウの比では無い。







ここまでのギャップを見せつけられた日にゃあ、もう三擦り半(みこすりはん)でご馳走様です。



シコ シコ シコ シ…!!

です。







ただここで確認しておきたのは、ボクは別に黒ブラ、赤ブラなど、

濃いめの下着は好きじゃないことです。



あくまでギャップを生み出すための物ですからね。


やはり色は、白、もしくは薄めの水色、ピンクが良いです。










話が逸れましたが、ギャップとはそれほどイイものなのです。







*この辺りの記事は、スキマスイッチの「糸の意図」を聞きながら書かせていただいた。

申し訳ない。







ギャップを多く有する女の子は驚きを沢山、提供してくれます。

つまりワクワクさせてくれるわけですね。


そういう引き出しを沢山持っている子が増えるとイイですね。


槇原 敬之さんの「冬がはじまるよ」の歌詞から、

『たくさんの君を 知ってるつもりだけど

これからも僕を 油断させないで!』

はまさに、です。









でも長澤まさみは別です。

あのカワイさは神です。




そんなこんなで、ボクの萌えポイントについて身を削ってお送りいたしました。





とまぁ、こんな感じでリクエストに答えます。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-12-20 14:46 | 酒の肴

背中の傷は剣士の恥なので、かゆいけど我慢しようと思う。



OVER TIMEは結構好きだったのに…。

ちす、たーじん。です。



携帯からだと更新できる内容が限られてくるのでツライ。


今日も、ボクの友達がしてくれた話を紹介するぐらいしか出来んけど許して。




******


ある大金持ちの男性がいます。

しかし、彼はケチでした。



お金は貸してくれないし、

もちろん奢ってもくれません。



みんなは密かに彼を、

ケチだ、ケチだ。

と非難しました。

彼はそんな声に気付いてはいましたが、気にはしていないようでした。



ある日、ある男が大金持ちの男性に嫌味を言います。


『君はお金持ちのクセにケチだねぇ。みんな言ってるよ。』


するとお金持ちの男性はゆったりと、どこか楽しげに答えます。



『みなは私を、金持ちのクセにケチだ、と言うがそれは違う。

確かに私はケチだし、金持ちであるかもしれない。

しかし私の場合、

“ケチだから”金持ちなのだよ。』



*****




あぁ、なるほどね。
って感じですね。

(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-12-03 03:20 | 酒の肴

えぇっ!!新聞の1ページ目ってテレビ欄じゃないの!?

OFF会レポの続きを書こうとしたけど、

他の参加者ほど上手に書ける自信が無ぇもんで、

正直、もうイイかなぁ、とか思ってる。



それでもリクエストあったら書くんで、

希望する人はコメ欄か、メールでも送ってくらはい。




・~・~・~・~・~・~・~・~・~・





さて、みなさん。




c0079733_11542239.jpg


コレ何か分かる?


普通に分かったら相当気持ち悪い。

分かっちゃったキミは、気持ち悪い疑いがあるぞ!!


そう!

友達に同じ質問されて、あっさりと答えが分かったボクと同じだ!!



汚ぇけど、正解は近いうちにランキングのどこかにある「青春かんけり」の紹介文に書きます。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-11 12:00 | 酒の肴

DOKI☆DOKI☆名古屋旅行♪いや、ほんとごめんなさいね。

「奥さん、明日は雨ですってね。」
「まぁ、イヤねぇ。」



別に意味は無いよ、たーじん。です。

昨日はごめんなさいね。
電算室が閉まりそうだったからさぁ。


ま、イイや。
続きいこう。



・~・~・~・~・~・~・~・

~前回のあらすじ~

完全に包囲されている。
抵抗は止めて、おとなしく出て行きたい。




・~・~・~・~・~・~・~・



*ここから気持ち悪い儀式の様子と、その効果を書くだけなんで、
 あんまり頑張らずに書くのであしからず。











なんか祈祷師っぽい人が向かい合って呪文唱えてる。

全然意味分からん。

いや、分かると言えば分かる。

書こうか?呪文。書くよ?



『イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー(シーだけハモリ)



イー ケー   ニー ケー   サイ ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


シー ケー   ゴー ケー   ロク ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


シチ ケー   ハー ケー   クー ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


こんなカンジ。これを何かリズミカルに唱えられる。






ホントごめんなさい。

もう勘弁して下さい。





そんな心のテレパシーも通じず儀式は続く。

呪文を唱え終わった祈祷師が…、







こっち向いたぁぁあぁああぁぁあぁぁぁああぁぁ!!!!

来るな!来ないで!




祈祷師の指が伸びてくる!

霊丸の形で伸びてくる!!



指先が眉間に触れた!





ススッ、





ズンッ!!

ガクン!



あぁ…、やられた…。

ついにやられちゃった。

なんかをやられたよ。



具体的な説明をすると、指先で眉間の辺りに円を描かれた後に、

そのまま指で、

ズンッ!!

って押し倒された。




霊気とかじゃなく力で。


イタタ。



コレを全員やられる。


次はなんだ?


コッチ向いた!



笑ってるぅぅぅうう!!

口が開く!



「おめでとう。」



え?あ、ハイ。ありがとう。

終わり?帰ってイイの?

もうあのイタイのしなくてイイの?

ボク泣かなかったよ。

ねぇママ、帰りにお菓子買っt(ry




「フフ、何がって顔してるね。よし、じゃあ教えてあげよう。」



いやぁぁああ!!思ってません!思ってないです!

もうイイですから帰らして!


でもチョット知りたいからやっぱり教えて!


「今、君達におめでとうと言ったのはね、…」




で色々教えてくれた。

内容は、



全ての生物は魂を持っている。生物は死んだら生まれ変わり、また死に、そしてまた生まれ変わるという輪廻転生を繰り返すものであり、それは死んだ体から出た魂が他の生物の死体に入り込むことでなされる。しかし、輪廻転生には決まりがあり、死ぬ前と同じ種族には生まれ変われないのだという。つまり現世、今現在が人間のボクらは来世で人間には生まれ変わることが出来ない。しかし、この儀式によってボクらはその決まりを回避し、再び人間に生まれ変わることが出来るようになった。そもそも、魂は死んだ体から簡単に出られるものではない。体に一つしかない出口から出て行くのである。その出口というのが眉間にあるのだ。そしてボクたちは先ほどの儀式でその出口を閉じてもらった。これで、ボクたちが死んでも魂は逃げていかず、体にとどまり、来世もまた人間として生まれ変わることが出来るというワケだ。



こういうことらしい。



どうも、来世も人間のたーじん。です。




こうして恐怖の儀式は終わった。

そして祈祷師の方は最後にこう付け加えた。











「今日の儀式の内容は誰にも話してはいけません。
 知り合いを紹介する時も内容は伏せてください。
 そうしないと、せっかく閉めた眉間の出口が開いてしまいますので。」

と。








どうも、来世は人間に生まれ変われなくなったたーじん。です。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-07 17:33 | 酒の肴

DOKI☆DOKI☆名古屋旅行♪最後ぉぉぉおおおおおお!!!!!!!!!!

やぁ、みんな。
授業なんてペン回しの技術を伸ばすためだけにあるのさ♪
てやっ!!
クルッ。
たーじん。です。

とりあえず名古屋旅行の最終話書くんで、みなさんウンザリでしょーがお付き合
い下さい。

最近、人生がメンドイ。よって少なめで一気にいくので、読みにくか
ったら[×]マークで閉じるのでなく、投票から他のブログへ飛びましょう。な
ので念のためココに。
へっへっwwこれで良しww(投票)

・~・~・~・~・~・
なんか名古屋旅行の記事消しちゃった。
ってか事故で消えちゃった。チキショウ。チキチキ。

なので、ここまでのあらすじ

ホームラン競争、成績。

ゴメス3本
ペタジーニ4本

桑田真澄6本
ガルベス7本


あとガブリチュウ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


宴後、ボクらは帰ることにした。するとMのお母様が、

「駅まで送ってあげるわ。」とか。

「あ、スンマセン。ありがとうございます。」

てわけで、車に乗って駅へ・・・向かっていない?あれ?

たーじん。「こっちのが駅近いんですか?」

母「いやいや、今日はチョットみんあに行ってほしいところがあんのよ。絶対に行ってよかったと思うから。」

たー「へぇ~。」


そのまま車をブカブカ走らして着いたトコはなんかデカイ建物。すごっ。

なんやなんや、何が始まるんやってなもんです。

Mのオカンに連れられて中に入って、通されたのはなんか人がいっぱいいるレクレーション室っぽい部屋。

いたって普通。








デカイ祭壇がある以外は普通。

ボクらは真ん中に座らされる。

なんか儀式が始まる。

c0079733_1802246.jpg


包囲網完成。

あぁ、もうダメだ。ボクらは洗脳されるんだ。

怪しげな呪文で腰痛が治ったり、
宙に浮いたり、
祈りで悩みから開放されたりするんだぁ・・・。






やったぁ♪


いや、ウソですよ。

イイなとは思うけどね。









*あぁ時間が無い!!

 やっぱ最終回は次回。

 弱いオチを残して次回へ続く。

人気ブログの入り口(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-06 18:08 | 酒の肴

DOKI☆DOKI☆名古屋旅行♪どころじゃねぇ。

c0079733_21531271.jpg
アルフォート素晴らしい。





美味しすぎる。








安さと甘さの絶妙なバランス。











昨日と今日で既に5箱食べてる。







自分でもスゴイ。







ハマると見境が無いんだ。












ちなみに、



あと7箱ある。





みんなの分ですよ的なニュアンスを出すために、



領収書切ってもらった。











これは結構恥ずかしい物買うときとかに有効だ。












ちなみに、




ポケモン(サファイア)買った時も、



「あ、プレゼントなんで包んでください。」




と。












帰って自分で開けたワケですがね。





要らんとこで戦略家、たーじん。ですこんばんは。












ほんとは今日も名古屋の話するつもりだったんですが、


なんか熱が出て、今、死にかけてるんで、


今日はマジで勘弁してください。















ボクんとこは上位ブロガーの方達と違って、

訪問者の方は少ないですが、

数少ない訪問者だからこそ申し訳ない。




本当に大切に思ってます。



































とか言うつもりはあんまりない。




「ボクんとこは」辺りから、

言うつもりは無かった。










へっww

関係あるかよwwww















というワケで今日はごめんなさい。


でも投票リンクは貼っときます。



(投票)←さぁ、ここから上位ブログに飛ぼう!!
[PR]
by kankeripower | 2006-09-12 23:01 | 酒の肴