メールはseisyun_kankeriあっとマークyahoo.co.jpコチラまで。
by kankeripower


2006年 11月 02日 ( 1 )

ジム・オルークの絵が大好き!!




どうも皆さん、おはこんばんちは。



最近、パンツにイイ感じの古着感が出てきたたーじん。です。








さて皆さん。

皆さんは「じゃんけん」をどう思いますか?



どうと言われても、ってカンジですね。

ボクもだ。


じゃあ質問を変えよう。












二人でする「じゃんけん」をどう思いますか?

ボクはこれについては少し意見を言いたい。






3~6人ほどの人数で勝敗を決定する場合においては、

「じゃんけん」は非常に有効な勝敗決定手段になる。


それ以上の人数になり、勝敗が決しづらい状況であっても、

上と同様に3~6人ほどに分け、勝ち残り方式を採用すれば問題は解決だ。



しかし二人の場合だとどうだろう。



もちろん問題は無い。

ただボクは何かしら釈然としないものを感じる。



だってキッチリ勝率50%よ?

何を出しても勝率50%。


つまんなくね?



たまに、

「俺チョキだすからww」

みたいに心理戦を狙ってくるのもいるが、

言われた相手は正直な話、まったく気にしない。



そんな言葉無視して適当に出すから、

結局、勝率は50%だ。







勝率50%ならコインの表裏でもイイわけですよ。




でも、せっかく3通りの手があるんよ?





じゃんけんにしか出来ないことをしなきゃ損じゃないか。









というワケで少しだけじゃんけんのルールをイジってみる。


ちなみに、ボクが考えるのは、

「ヒマでヒマでしょうがないから、じゃんけんでもするか。」

みたいなシチュエーションにおけるじゃんけんです。



そんなシチュエーション来ないとか言わない。

イイから黙っておくのだ。



じゃあボクが1時間くらいムダに考えて考案したルールを発表しようか。





・グーはチョキに勝つ。
・チョキはパーに勝つ。
・パーはチョキに勝つ。



ここまでは普通のじゃんけん。

この均衡状態を少し崩してみる。

では、どうするか?



 *チョキは通常、グーに負けるが、             
   チョキを出したものがサイコロを振り、1が出た場合のみ、
   チョキはグーに勝てるものとする。            

次のルールを追加したい。


これでチョキはパーに100%勝てるだけでなく、

グーにも1/6の確立で勝つことが出来るようになった。



つまり、力が均衡していたじゃんけん世界が崩れ、

チョキに優越が与えられた。






人それぞれだと思うが、こうすることで、

何の手を出すか迷う人がかなり増加するはず。






理由とか細かい事説明すんのはメンドイから省く!



英語の授業中、

ヒマ過ぎて90分間考えてた事を書きたかっただけ!!



ハハハ♪
イイじゃないか、こんなグダグダなカンジで終わっても♪
だってココはボクだけのネバーランドなんだからぁ。











今日の偉大な友達の一言


「マフラーの中に、鼻から下をすぼめてる女の子は
 ボーナス30点。」







同意。激しく同意。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-11-02 10:37 | なんかスゴイ。