メールはseisyun_kankeriあっとマークyahoo.co.jpコチラまで。
by kankeripower
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


DOKI☆DOKI☆名古屋旅行♪いや、ほんとごめんなさいね。

「奥さん、明日は雨ですってね。」
「まぁ、イヤねぇ。」



別に意味は無いよ、たーじん。です。

昨日はごめんなさいね。
電算室が閉まりそうだったからさぁ。


ま、イイや。
続きいこう。



・~・~・~・~・~・~・~・

~前回のあらすじ~

完全に包囲されている。
抵抗は止めて、おとなしく出て行きたい。




・~・~・~・~・~・~・~・



*ここから気持ち悪い儀式の様子と、その効果を書くだけなんで、
 あんまり頑張らずに書くのであしからず。











なんか祈祷師っぽい人が向かい合って呪文唱えてる。

全然意味分からん。

いや、分かると言えば分かる。

書こうか?呪文。書くよ?



『イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー(シーだけハモリ)



イー ケー   ニー ケー   サイ ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


シー ケー   ゴー ケー   ロク ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


シチ ケー   ハー ケー   クー ケー






イッコーシー イッコーサイコーサンコーシー


こんなカンジ。これを何かリズミカルに唱えられる。






ホントごめんなさい。

もう勘弁して下さい。





そんな心のテレパシーも通じず儀式は続く。

呪文を唱え終わった祈祷師が…、







こっち向いたぁぁあぁああぁぁあぁぁぁああぁぁ!!!!

来るな!来ないで!




祈祷師の指が伸びてくる!

霊丸の形で伸びてくる!!



指先が眉間に触れた!





ススッ、





ズンッ!!

ガクン!



あぁ…、やられた…。

ついにやられちゃった。

なんかをやられたよ。



具体的な説明をすると、指先で眉間の辺りに円を描かれた後に、

そのまま指で、

ズンッ!!

って押し倒された。




霊気とかじゃなく力で。


イタタ。



コレを全員やられる。


次はなんだ?


コッチ向いた!



笑ってるぅぅぅうう!!

口が開く!



「おめでとう。」



え?あ、ハイ。ありがとう。

終わり?帰ってイイの?

もうあのイタイのしなくてイイの?

ボク泣かなかったよ。

ねぇママ、帰りにお菓子買っt(ry




「フフ、何がって顔してるね。よし、じゃあ教えてあげよう。」



いやぁぁああ!!思ってません!思ってないです!

もうイイですから帰らして!


でもチョット知りたいからやっぱり教えて!


「今、君達におめでとうと言ったのはね、…」




で色々教えてくれた。

内容は、



全ての生物は魂を持っている。生物は死んだら生まれ変わり、また死に、そしてまた生まれ変わるという輪廻転生を繰り返すものであり、それは死んだ体から出た魂が他の生物の死体に入り込むことでなされる。しかし、輪廻転生には決まりがあり、死ぬ前と同じ種族には生まれ変われないのだという。つまり現世、今現在が人間のボクらは来世で人間には生まれ変わることが出来ない。しかし、この儀式によってボクらはその決まりを回避し、再び人間に生まれ変わることが出来るようになった。そもそも、魂は死んだ体から簡単に出られるものではない。体に一つしかない出口から出て行くのである。その出口というのが眉間にあるのだ。そしてボクたちは先ほどの儀式でその出口を閉じてもらった。これで、ボクたちが死んでも魂は逃げていかず、体にとどまり、来世もまた人間として生まれ変わることが出来るというワケだ。



こういうことらしい。



どうも、来世も人間のたーじん。です。




こうして恐怖の儀式は終わった。

そして祈祷師の方は最後にこう付け加えた。











「今日の儀式の内容は誰にも話してはいけません。
 知り合いを紹介する時も内容は伏せてください。
 そうしないと、せっかく閉めた眉間の出口が開いてしまいますので。」

と。








どうも、来世は人間に生まれ変われなくなったたーじん。です。(投票)
[PR]
by kankeripower | 2006-10-07 17:33 | 酒の肴
<< 柔軟剤も使ってるだろ?いいえ、... DOKI☆DOKI☆名古屋旅行... >>